BLOG

ヒートショックを起こさないためのツボ

2019/02/13

皆様こんばんわ^-^

 

えがお鍼灸整骨院です。

 

今回は前回のブログの続きです。

 

前回のブログの最後に血圧に効くツボというのを書きなしたが、今回はそのツボについて詳しく書いていこうと思います。

 

まず、紹介するツボは『合谷』です。

 

合谷は万能なツボとしてテレビなどでも聞いたことがあると思います。

 

合谷は手の陽明大腸経に属する経穴の一つです。

 

取り方としては左右の第1から第2中手骨の間で第2中手骨側にとる。

と教科書には書いていますが簡単に言えば人差し指の親指側をやさしくなぞった時にへこんだ所が合谷です。

 

この合谷は肩こりや歯痛、風の引きはじめなどに効くとされている経穴です。

 

この合谷がなぜヒートショックに効果があるかというと、この合谷は高血圧などの血管が収縮しているときに拡張してくれる効果があるツボです。

 

なので、リビングから出るときに、合谷を押しながら、腹式呼吸を行います。そうすると、血圧の急上昇が抑えられて、ヒートショックが起きづらくなります。

 

合谷を押してヒートショックを防いで、この寒さをのりきりましょう^-^

 

最後に当院のキャンペーンの告知をいたします。

 

来週2/18から2/28まで、通常15000円のスペシャルコースが、10000円引きの5000円で1日10名様限定のキャンペーンを行います。